サテライトセッション

   

  コロナ禍における認定ホスピタルエンジニア(CHE)の役割


日時

11月24日(水) 10時30分~12時00分


会場

東京ビッグサイト HOSPEX Japan 2021 会場内特設会場


サテライトセッション参加方法

事前申込制 参加費無料
第50回日本医療福祉設備学会に参加登録された方も事前申込みが必要です。

申込受付:こちらからお申込み下さい。
HOSPEX Japan 2021 来場事前登録後、セミナー聴講登録を行って下さい。学会参加者も別途手続きが必要です。

プログラム

コロナ禍における認定ホスピタルエンジニア(CHE)の役割

座長:
小室 克夫 (聖路加国際病院 HEAJ副会長)
1.
太田記念病院におけるコロナ禍の取り組み
 講師:髙田 俊尚(SUBARU健康保険組合太田記念病院)
2.
当院におけるコロナ禍の取り組み
 講師:平澤 綱基(伊南行政組合昭和伊南総合病院)
3.
臨時医療施設への関わり~認定ホスピタルエンジニアの立場から~
 講師:高室 昌司((医)徳洲会湘南鎌倉総合病院)
4.
物資枯渇改善に貢献する認定ホスピタルエンジニア(CHE)の目標志向活動(GOA)
 講師:西 謙一(NES(株) HEAJ理事)