事業活動

常置委員会

運営委員会 委員長 会長 安原  洋
総務委員会 委員長 理事 藤原 康人
財務委員会 委員長 理事 増田  順
国際委員会 委員長 理事 平山 禎久
編集委員会 委員長 理事 小林 健一
学術委員会 委員長 理事 高階 雅紀
企画委員会 委員長 理事 中田 康将
広報委員会 委員長 理事 佐々木 久美子
規格・指針委員会 委員長 副会長 鈴村 明文
人材育成委員会 委員長 理事 中島 章夫

主な活動

●病院設備に関係する国際活動〔国際委員会〕
IFHE(The International Federation of Healthcare Engineering=国際医療福祉設備連盟)に加盟し、病院設備に関する海外の動向や情報をいち早く伝えるために、海外視察・調査団を定期的に派遣しています。
●会誌「病院設備」の発行〔編集委員会〕
医療・福祉のための設備総合誌として、会誌「病院設備」を(年5冊)刊行しています。テーマ特集を中心とする会誌ですが、会員の研究成果や新製品なども紹介しています。
●日本医療福祉設備学会の開催〔学術委員会〕
医療・福祉に関する設備、機器、情報技術などの研究・開発、よりよい療養環境づくりのための研究発表の場、意見交換の場を提供することを目的として、毎年開催しています。
●HOSPEX Japan(設備・機器の展示会)の開催〔学術委員会〕
日本医療福祉設備学会の併設展示会として、医療・福祉施設のための設備・機器の総合展示会であるHOSPEX Japanを毎年開催し、医療・福祉に携わる方々に課題の解決法や有益な情報交換の場を提供しています。
●見学会・研修会の開催〔企画委員会〕
その他、医療・福祉に関する研修会・講習会・講演会・シンポジウムなどを開催しています。また、医療施設や高齢者施設などの施設見学会も行っています。
●規格・指針(ガイドライン)の作成〔規格・指針委員会〕
病院の整備計画の作成や管理運営にたずさわる方々のために、病院の空調設備、電気設備、衛生設備などの設計・管理指針(ガイドライン)を作成しています。
●調査研究活動〔規格・指針委員会〕
医療福祉施設におけるエネルギー使用実態調査のほか、医療・福祉に関する設備・機器の情報収集、調査、研究を計画的に行い、その成果を発表しています。
●認定ホスピタルエンジニア(CHE)の育成〔人材育成委員会〕
病院設備の維持・管理・運営を担当する専門的人材の養成を目的として、講習会を開催するとともに、認定試験を行って認定ホスピタルエンジニアを育成しています。
事業活動紹介 2019年11月作成 〔PDF〕